シミュレーション

 

P/L分析:ステップ式PQ図(変動損益計算書+キャッシュフローシート)

ステップ式PQ図とは、損益計算書を図によって表したものです。

自社の経営成績全体を見渡すことで、 利益の構造がどうなっているかを知ることができます。

また、予算案を入力することにより、その予算が適正か、資金がまわるかどうか評価することができます。何度も納得するまでシミュレーションしてみましょう。

  • 損益分析:会社の業績がどうか、黒字か赤字か、売上がどれくらいか、粗利益がどれくらいか、粗利益を固定費と経常利益とに適正に分配しているかが分かります。
  • キャッシュフロー分析:現在の税引後利益で借入返済ができるか、あるいは返済した後、いくら資金を増やせるかが分かります。

貴社の直近の決算書から、下記の項目を入力し、「診断する」のボタンをクリックしてください。

※どの金額を入力したら良いかわからない場合は、「詳しく見る」を押して下さい。

※半角数字で入力して下さい。全角で入力すると、正しく表示することが出来ません。

売上高 千円 売上高について詳しく見る
変動費 千円 変動費について詳しく見る
人件費 千円 人件費について詳しく見る
減価償却費 千円 減価償却費について詳しく見る
その他 千円 その他について詳しく見る
借入返済 千円 借入返済について詳しく見る
人数